医療物資ご寄付のお礼
病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
JCHO神戸
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医 休診のお知らせ
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
医療安全
感染管理
個人情報
認定施設

脳神経内科 概要

JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸

概要
 脳神経内科では、脳・脊髄・末梢神経・筋肉に起こる病気を対象にして、診断および内科的治療を行っています。
当院では2022年4月より常勤医2名と非常勤医師1名で診療にあたっています。
 対象となる病気としては、脳血管障害、髄膜炎などの神経感染症、てんかん、慢性頭痛、パーキンソン病などの神経変性疾患、脊髄炎などの神経免疫疾患などが代表的です。
 脳神経疾患は治らない病気が多いイメージがありますが、最近では治療薬のある疾患も増えてきています。以下のような症状のある方は、一度当科にご相談ください。

  • 手足に力が入りにくい
  • 手足のしびれが出現した
  • しゃべりにくい、言葉が出てこない
  • ふらふらとして歩きにくい
  • 動作が徐々に鈍くなってきた
  • 手が震える
  • 頭が痛くて日常生活に支障がある
  • 物が二重に見える
  • 手足・顔・体が勝手に動く

 脳神経内科の診療は、問診および神経学的診察という専門的な診察方法により病気の場所と原因を推測し、検査により診断を確定し、治療に結び付けるという流れになります。
施行可能な検査は、CT、MRI、頸動脈エコー、脳血流検査、脳波、神経伝導検査、遺伝子検査(保険適応のみ)などです。

対象となる疾患

  • 神経変性疾患:パーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、ハンチントン病など
  • 脳血管障害:脳梗塞、一過性脳虚血発作
  • 神経感染症:脳炎、髄膜炎など
  • てんかん
  • 慢性頭痛:片頭痛、緊張型頭痛
  • 神経免疫疾患:重症筋無力症、多発性硬化症など

新型コロナウイルス感染症の当院における対処
 脳波:過換気の賦活は基本的に行わない。
神経伝導検査・筋電図:急性の疾患では必要に応じて行うがマスク、手袋着用。
慢性疾患は遅らせる。舌の針筋電図は基本的に行わない。

お知らせ
2022/02/01 最終更新日



セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部訪問看護ステーション
薬剤部健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop