医療物資ご寄付のお礼
病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
JCHO神戸
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医 休診のお知らせ
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
医療安全
感染管理
個人情報
認定施設

消化器内科 概要

JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸

概要
 消化器疾患は日常診療において頻度が高く、消化器内科は外来、入院、救急のいずれにおいても日常臨床の重要な部門となっています。
本院には健康管理センターが付属しており健診とのつながりも密接であり、当科は病院の発展と共に大きく成長し、その診療内容も変遷してきました。また、2019年に内視鏡室の改装を実施し、全室個室となりました(内視鏡可能な部屋が4部屋)。よりプライベートに配慮しながら、内視鏡を施行できる体制としております。さらに、内視鏡室の近くにリクライニングシートを複数設置しており、検査時の被検者の苦痛軽減のため、鎮痛剤を用いた内視鏡検査をより積極的に取り入れております。
 現在の消化器内科では、(1)上部消化管(食道・胃・十二指腸)(2)下部消化管(大腸)(3) ERCP(胆道・膵臓)の各種内視鏡検査に加えて、超音波内視鏡を随時行っており、より専門的に疾患の診断、治療を行っています。併設の健診センターでは、健診の一次検査として従来の胃X線(透視)検査の代わりに胃内視鏡検査を選択でき、経鼻内視鏡検査も可能となりました。また、2015年度よりオリンパス社製EVIS LUCERA ELITEを導入し、最新の内視鏡機器で診療を行っています。また、日本消化器内視鏡学会および日本消化器病学会指導施設として、研修医・専攻医の診療指導にも力を入れています。
 現在、常勤医師の異動に伴い、消化器外来および消化器救急診療の一部制限を実施しており、近隣の患者様・医療機関などへご迷惑をおかけしております。
CT_5/21 EUS_8
EUS-FNA

新型コロナウイルス感染症の当院における対処
 当院での内視鏡検査ですが、健診やスクリーニング等の不急の検査以外は、基本的に施行致します(防護服等の不足のため施行困難となった場合は、改めてお知らせ致します)。37.5℃以上の発熱や風邪症状(咳・咽頭痛・鼻汁)のある患者様は、基本的には検査は延期します。

お知らせ
2022/02/01 最終更新日



セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部訪問看護ステーション
薬剤部健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop