医療物資ご寄付のお礼
病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
JCHO神戸
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医 休診のお知らせ
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
医療安全
感染管理
個人情報
認定施設

外科 概要

JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸JCHO神戸

概要
 当院は日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会の認定・修練施設です。当科では各学会の指導医、専門医の資格を有する医師が診療に従事しています。さらに、日本内視鏡外科学会、日本臨床外科学会、日本胃癌学会、日本大腸肛門病学会など多数の学会に参加し、つねに最新の知識にアップデートするよう心がけています。
 がん治療においては根治性を損なうことなく、患者さまのQOL向上に重点を置いた治療に努めています。機能温存を重視し、低侵襲治療としての腹腔鏡下手術を積極的に取り入れています。また、術後の再発や切除不能症例に対しては、できるだけ通院での化学療法を行うよう努めています。各診療ガイドラインに沿った標準的治療を基本として、十分な説明の上、患者さまのニーズに合わせて、病態、進行度に応じた治療法を選択できるように考えます。 またセカンドオピニオンを希望される場合にも、積極的にお手伝いできるようにしています。
 また医療の質の向上をはかり、患者さまを中心としたチーム医療を推進するために、クリニカルパスを導入し、短期間の入院治療で不要な投薬や検査を排除した効率的で合併症の少ない治療を目指します。

新型コロナウイルス感染症の当院における対処
 別紙の「日本外科学会の手術トリアージ」にしたがって対処しますが、新型コロナウイルス感染陽性・疑いの場合は、待機手術は、すべて延期、緊急手術は、すべて他院に依頼します。


お知らせ
2022/02/01 最終更新日



セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部訪問看護ステーション
薬剤部健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop