医療物資ご寄付のお礼
病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
一次脳卒中センター
リソースナース
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医 休診のお知らせ
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針
認定施設

当院が一次脳卒中センターに認定されました

 一次脳卒中センター(PSC)とは「地域からの要請に対して、24時間365日脳卒中患者を受け入れ、急性期脳卒中診療担当医師が、患者搬入後可及的速やかに診療(rt-PA静注療法を含む)を開始できる施設」のことです。
 急性期脳梗塞の治療は血管内再開通療法(rt-PA静注療法と血栓回収療法)の登場により、劇的な症状の改善を見込める疾患となりました。しかし、血管内再開通療法は発症からの時間が早いほど治療効果が高く、時間が経過し脳梗塞が完成すれば治療を行えません。急性期脳梗塞患者を、血管内再開通療法に常時対応できる病院へ速やかに搬送することが非常に重要です。
 当院は脳神経外科医4名と脳神経内科医2名の計6名で24時間365日、急性期脳卒中に対応できる体制をとっています。スタッフには脳血管内治療専門医2名、脳卒中専門医2名、脳神経外科専門医3名が在籍しており、緊急でrt-PA静注療法や血栓回収療法、脳神経外科手術を行うことができます。周辺地域で発生した急性期脳卒中を可能な限り受け入れ、血管内再開通療法を含む適切な治療を行うことで地域の脳卒中診療に貢献したいと考えています。


一次脳卒中センター



セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部訪問看護ステーション
薬剤部健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop