学校長挨拶
アクセス
お問い合わせ先
学校祭
卒業生からのメッセージ
専門実践教育訓練制度
介護老人保健施設
神戸中央病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

奨学金制度

【独立行政法人地域医療機能推進機構神戸中央病院奨学金】
【日本学生支援機構奨学金】
の二つがあります。
規程より抜粋

独立行政法人地域医療機能推進機構神戸中央病院奨学金

1.貸与対象
学生の本分を守り、学業に精励することができ、卒業後、奨学金を貸与する病院に勤務することを希望する学生のうち、次のいずれかに該当する者
  1. 低所得者世帯(児童扶養手当法の規程に基づき支給される児童扶養手当の基準額を準用し、当該学生の属する世帯員の所得が192万円に扶養親族1人につき38万円を加算した額未満の世帯)に属する者
  2. 入学試験の結果、奨学金の貸与を希望する理由等を総合的に勘案して選考された者



2.貸与人数
  1. 貸与対象1に規定する者の貸与人数は限定しない。
  2. 貸与対象2に規定する者は1学年につき、学生の定員の1割以内。


3.貸与金額
原則として月額3万円、理事長承認を受けた場合は月額5万円を限度とする。無利息。
4貸与期間
奨学生になった日の属する年度から卒業する年度までの期間とする。
5返還および返還の債務の免除
奨学生が卒業後、奨学金の貸与を受けた病院において、貸与期間相当の期間又は院長が別に定める期間、業務に従事した場合は返還を全額免除する。
上記以外の場合、院長の指定した日までに貸与された額を返還しなければならない。

日本学生支援機構奨学金

1.貸与対象
  1. 第一種奨学金(無利息)
    特に優れた学生で、経済的理由により著しく修学困難な人
  2. 第二種奨学金(有利子 年3%上限)
    第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考された人
    第一種・第二種とも機構の定める学力・家計基準あり





2貸与人数
その年の予算により貸与者数の制限がある。
3貸与金額
  1. 一種奨学金 自宅通学月額5万3千円 自宅外通学月額6万円
  2. 第二種奨学金 3万円 5万円 8万円 10万円 12万円


4返還
貸与金額により返還期間は異なる。
PageTop