病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
心臓血管治療センター
リソースナース
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針
認定施設

血液透析

腎・透析部のご紹介腹膜透析血液透析患者さんの声Q&Aお知らせお問合せ

血液透析とは

血液透析(Hemodialysis:略称HD)は、現在もっとも広く行われている透析療法です。
血液透析は、血液を体外に取り出し、ダイアライザーと呼ばれる透析器(人工の膜)に通すことによって、血液中の不要な老廃物や水分を取り除いて血液を浄化し、きれいになった血液を再び体内に戻す療法です。
血液透析では、血液を連続的に取り出し、再び戻す必要があるため、簡単な手術によって、前腕の動脈と静脈を皮下でつなぎ合わせ、シャントと呼ばれる血液の取り出し・戻し口を作り、そこに針を刺して血液を循環させます。通常月に12~13回通院し、1回の透析に必要とする時間は4時間程になります。

血液透析



セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部薬剤部
健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop