病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
心臓血管治療センター
リソースナース
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針
認定施設

看護部長あいさつ

HOME看護部について教育について先輩の声福利厚生募集について
看護部長あいさつ看護部の概要看護メッセージ認定看護師フォト



看護部長挨拶


 「あなたがいてくれてよかった」
そんな看護専門職を共に目指しましょう














 JCHO神戸中央病院は、2014年4月1日より独立行政法人 地域医療機能推進機構JCHOの病院グループの1病院として、地域医療の再生を目指し再出発いたしました。 これからの少子超高齢化社会に向け、地域住民の健康を守り、保健・医療・福祉の架け橋となり、地域完結型医療に取り組みます。

 看護部は 「私たちは、心をこめて地域のニーズにあった質の高い(安全・ 安楽・安心な)看護サービスを提供します」を理念としています。 一人ひとりが、対象とする人を尊び、ぬくもりが感じられる質の高い看護サービスを提供することにより、地域に信頼される看護専門職であり続けることを目指しています。 我が国は、少子化・超高齢化が急速に進み、治療から予防への変革の時代を迎えています。 看護部では変革に戸惑うことなく、先々に保健、医療、福祉の環境の変化を捉え、看護相談、看護専門外来のみならず、定期的に地域に出向き患者さん、ご家族様、地域の皆様と対話を重ね、ニーズを理解し、看護活動を継続しています。  看護について、“3つのH” を原点にしています。  それは手のぬくもりを伝える確かな技術(Hand)看護の知職と判断力(Head)優れた感性とおもいやりの心(Heart)これを基本として、常に患者さんのそばに立ち、寄り添い、守り、患者さんから「生きること」「死に行くこと」の尊さを受け、その人らしく生を全うできるよう、持っている力を十二分に発揮できるように援助し、医療チームへ、地域へ、社会へ働きかけています。

看護部長 尾﨑 美智惠




エントリー・資料請求 エントリー・資料請求
エントリー・資料請求エントリー・資料請求エントリー・資料請求
神戸中央病院



セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部訪問看護ステーション
薬剤部健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop