病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
心臓血管治療センター
リソースナース
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針
認定施設

新人看護師 指導体制

HOME看護部について教育について先輩の声福利厚生募集について
新人教育継続教育指導体制学習の場


新人看護師 指導体制 指導体制

txt



神戸中央病院では新人看護師への教育・研修制度として、プリセプター制度を導入しています。 プリセプター制度とは、一人の新人看護師(プリセプティ)に対し、一人の先輩看護師(プリセプター)が付き、マンツーマンで教育、指導をする制度です。 神戸中央病では、プリセプターだけが指導するのではなく、スタッフ全体で新人をサポートしますが、その中で、比較的年齢も近く、業務だけでなく同じ悩みをくぐり抜けてきた先輩として新人ならではの不安や失敗などにも相談にのってくれる、とても身近な存在として1年間を過ごします。 注意されることが多い新人を精神的に支え、優しく時に厳しく見守る先輩と新人は強い絆で結ばれます。 研修で、プリセプターから新人看護師にお手紙を送りました。いくつか紹介したいと思います。
l01_b l03_b l04_b
l06_b l07_b
  • ★新人をそばで支えてくれるプリセプターに対しても年3回の研修やプリセプター会などを開催し、支援しています。
  • ★教育責任者と教育担当者(部署の副看護師長)で構成された、新人教育専門の研修管理員会を毎月開催し、集合研修の企画運営・個別の 新人教育計画作成・インシデント分析・対策実施など、新人教育に関することについて検討しています。
  • ★中途採用者の方に対しても、プリセプター制度を導入し、経験に応じた個別の指導計画を作成しています。


エントリー・資料請求 エントリー・資料請求
エントリー・資料請求エントリー・資料請求エントリー・資料請求
神戸中央病院


セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部薬剤部
健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop