病院長挨拶
病院紹介
専門医制度プログラム
専門医制度プログラム
専攻医教育連携病院
心臓血管治療センター
リソースナース
外来のご案内
診療科のご案内 外来診療担当医
入院のご案内
ご面会の方へ
健康診断をご希望の方へ
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
JCHO神戸
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針
認定施設

平成26年11月1日『ICLS講習会』を開催致しました。

~ 開 催 概 要 ~

『 第1回 日本救急医学会認定神戸中央病院ICLSコース 』


救急医学会認定 コースディレクター 國嶋 憲
京都市立病院 救急科

救急医学会認定 コースコーディネーター 元茂 拓和
神戸中央病院 ME管理室


 ICLSコースとは突然の心停止に対する最初の10分の対応と適切なチーム医療を習得する実技実習を中心とした救急医学会認定の心肺蘇生講習会です。受講者は当院の研修医、看護師、臨床検査技師を中心に開催されました。
院外より救急医学会認定インストラクターの医師、看護師、救命士、臨床工学技士を10名招聘し、院内のインストラクターとともにICLSコースを開催致しました。



ICLS スキルセッションの講習で『絶え間ない胸骨圧迫』を習得しています。
ICLS スキルセッションの講習でインストラクターよりガイドラインに沿った気管挿管技術の説明を受けて実践しています。
ICLS ICLS
ICLS シナリオセッションにて実際の心肺蘇生を模擬した形でチーム医療による実践を学んでいます。


        終了後、受講生には救急医学会より認定コース修了証が授与されました。
ICLS


~ あ と が き ~

コースを終えて受講者からは

実際に各役割でシナリオを通し、座学ではわからない困難さや大切さを知ることができました。
実際一緒に働いている人たちと講習を受けて一体感が高まりました。

等の意見を伺う事ができました。
今後は、年間2回の認定コース開催を目標としており、院内の「認定インストラクター養成」を視野に入れ活動していく予定です。



セカンドオピニオン予防接種外来専門外来各部門・関連施設看護部薬剤部
健康管理センター健康管理センター(ハーバーランド)看護学校介護老人保健施設

PageTop